ついに「小学二年生」休刊、91年の歴史に幕を閉じる - GIGAZINE

ついに「小学二年生」休刊、91年の歴史に幕を閉じる - GIGAZINE

1925年(大正14年)に創刊された「 小学二年生 」が2016年12月発売の2017年2・3月合併号で休刊することが発表されました。 小学二年生は学年誌の先駆けとして1925年に「セウガク二年生」として「セウガク一年生」「せうがく三年生」とともに小学館から創刊されました。1946年より「小学二年生」となり、1973年には同社の学年誌「小学三年生」が102...
Good
41%
Bad
59%
Good:11人(39%) Bad:17人(61%)
Good:18人(42%) Bad:25人(58%)
10代: Good:0人(0%)/ Bad:0人(0%)/
20代: Good:7人(58%)/ Bad:5人(42%)/
30代: Good:8人(32%)/ Bad:17人(68%)/
40代: Good:9人(36%)/ Bad:16人(64%)/
50代: Good:3人(43%)/ Bad:4人(57%)/
60代: Good:1人(100%)/ Bad:0人(0%)/
70代以上: Good:1人(100%)/ Bad:0人(0%)/

Goodと回答した人のコメント

女 | 20代
小学二年生という学年誌があったのは知らなかったですが、この記事でしることができました。内容はわかりやすかったです。
男 | 30代
やはり年月とともに売れ行きなども変わってくるししかたのないことだと思いました。すこし寂しい感じもします。
女 | 40代
子供の頃ふろく欲しさに親に買ってもらった事があります。 懐かしいです。 今は読まないですが休刊はなんだか淋しいですね。 しかし、時代のニーズに合わせた新しい物ができると行く事なので 我が子の為にも楽しみにしています。
女 | 40代
子供の頃、毎月購入を楽しみにしていた本なので、休刊は寂しいけど、最近の子はこの年頃の子はあまり読まないので。男女で興味も違ってくるので、学年でひとくくりにすると、興味の無い記事がもったいない。
男 | 70代以上
老舗の企業であっても、その時代に適応できなければ淘汰されるのは仕方がない。
男 | 60代
少子化の影響で売り上げが落ちたというのは理由にならない。少子化は見えていた未来です。実情は目前の忙しさにかまけて対応しなかったということではないだろうか。遅ればせながらでも抜本的に見直しが成されたという意味ではGoodです。
女 | 50代
小学三年生から六年生までは、とっくに休刊してたなんて・・・この記事を読んで初めて知りました。確かにTVCMは、小学一年生のしかやってないなぁと改めて思いました。
男 | 20代
小学2年生が廃刊になったのは寂しいことですが時代の変化【嗜好の多様化】という点と前う向き新しいニーズにこたえるために挑戦する姿勢がGOODでした。
男 | 30代
自分が小学生の時に買ってもらっていた雑誌です。 少子化の波がここにも来ているのだと実感できました。
男 | 40代
デジタル化されたこの時代まで、よく頑張って発行継続した事に編集者の熱意と努力を感じる。素晴らしいです。
男 | 20代
少子化とメディアの多様化の中よく今まで出版して来たなという印象です。私が子供の頃も小学二年生を読んでいる人はいませんでした。新しいアプローチで新たな雑誌を作っていくようなのでそこは応援したいです。
女 | 30代
小学二年生の休刊がわかるのでよいと思います。小学三年生から六年生が、休刊されていること、歴史なども書かれていて、わかりやすいと思いました。
女 | 40代
私も子供の時に読んでいて懐かしさを感じる一方、超高齢化社会という時代の流れを感じ近い将来自分も直面する問題を考える機会になったから。
女 | 30代
創作意欲が衰えた訳ではない。また新しい小学生向けの学習誌を期待しています。
女 | 40代
私も子供の時に読んでいて懐かしさを感じる一方、超高齢化社会という時代の流れを感じ近い将来自分も直面する問題を考える機会になったから。
男 | 30代
いつの時代も長く生き残るものは時代の変化に合わせて変化することを恐れないのだな、と思える。
女 | 40代
その雑誌の歴史がキチンの載せられていること。そして、その原因には社会問題もあることがきちんと描かれているところが、軽く流されるべき問題ではないと投げかけてくれる。
男 | 20代
幼いころ、誰でも一度はテレビでそのCMを見たことがあると思います。昔に見聞きしたものが無くなるというのは寂しいです。
女 | 30代
一定の年齢を超えた人にとっては興味のある記事だと思います。 私自身も昔雑誌を購入していたので、懐かしく感じました。
男 | 20代
時代の流れということで消えていく物があるのは仕方ないと感じた。 画像を貼っていて分かりやすく信憑性のある記事だと思った。
女 | 40代
91年も続いた歴史ある本がなくなるのは切ないですね。読む以前に少子化だから時代の流れをヒシヒシと感じさせられました。
女 | 30代
信頼できる情報元(小学館の公式サイト)からの引用が乗っていること。 小学館側の今後の展開方針についても触れているところ。
女 | 40代
この記事読んで、私たちの子供の頃からずっとある小学2年生がなくなる事は時代の流れを感じさせ、親近感がある分少し寂しい感じがしました。
女 | 20代
見出しで何のニュースなのか、要点をしっかり表現できているところが良い。事実であることも確認済みで、信ぴょう性もある。
女 | 20代
正確な内容を端的に記述しているところが、ニュース記事としてはとても読みやすく、 内容の誤認を招かず良いと感じた。また、画像文章を改めて記事本文に記載している ところも、見やすくなっており良心的と感じた。
女 | 40代
小学生時代にお世話になった懐かしい雑誌が休刊するという内容の記事に、時代の流れを改めて感じてしまいました。
女 | 50代
私が小学生の頃付録が楽しみでよく買ってもらいました。有って当然のような本だったので無くなるのは大変残念に思います。
女 | 50代
私が小学生の頃付録が楽しみでよく買ってもらいました。有って当然のような本だったので無くなるのは大変残念です。
男 | 30代
ついに「小学二年生」休刊、91年の歴史に幕を閉じるなんてすばらしい

Badと回答した人のコメント

男 | 50代
ここにきて、歴史と伝統のあるものがまた一つ消えていくのは惜しい限りです。
男 | 20代
小学生の頃に実際に読んでいた思い入れのある雑誌なので、休刊するのは本当にショックなことであるのと同時に残念なことだから。
男 | 30代
長年続いてる歴史が幕を閉じることは残念である。出来る事なら、後世にも引き続いて欲しいものである。
女 | 40代
小学○年生のシリーズは自分が子供のころずっと読んでいたので、休刊でどんどん消えていくのはとても寂しい。
女 | 30代
幼い頃、なにか大きなイベント(進級)の時にしか買って貰えない特別な本でしたが、その特別がなくなってしまうのはさみしい気持ちになりました。
女 | 30代
小学校の時、付録目当てで母に買ってもらっていた小学二年生が休刊するとはかなりショックだった。売り上げが減少しているという点で考えると、休刊もしょうがないのかなとは思うが、でも休刊しないで欲しかった。
男 | 50代
自分も小学生時代に購読していたので、哀愁を感じるニュースでした。残念です。
男 | 40代
最近子供のころによく読んでいた雑誌が次々と閉館になるなと思いました。これも時代の流れなのかもしれないですね。
男 | 20代
少子化の影響が深刻だと思いました。これからもこういうニュースが多くなるのでしょうか。 早く子供を育てやすい環境の国になってくれることを願っています!
女 | 40代
ついに「小学一年生」だけになってしまいました。親に紙製の付録を作ってもらった記憶があります。子供が大きくなって対象年齢になってみると確かに男女差、学習レベル、好みなどがあって数回購入しただけでした。時代の流れとはいえ仕方がないですが、こんなに歴史があったなんて驚いたし小学1~6年生まで…いつか復活してほしいって思っています。
男 | 40代
子供の頃に愛読していた雑誌が休刊するのは残念です。またの復活を希望しております。
女 | 40代
歴史ある雑誌も少子化ゆえにその姿を消してしまうなんて。日本の衰退を表しているようでBadなニュースです。
女 | 20代
小さい頃によく読んでいた本なので休刊されてしまうのは寂しいなと思いました。
男 | 50代
小学生の頃、小学1年生から6年生まで購読していたので、その馴染みの雑誌が、完全に廃刊になるのも時間の問題かと思うと残念だ。
女 | 30代
小学生の時に私も読んでいました。 子どももいないので、今はこちらの雑誌を読んだり、買ったりはしていないですが、 自分が読んでいた雑誌が休刊になるのは寂しい気持ちになります。
女 | 40代
91年の歴史がある雑誌が終わるのは残念に思うから。100年まで続けて欲しかった。
男 | 30代
出版業界の斜陽感をまた一つ感じさせるニュース。子供たちの本離れも深刻だし、また時代の変化を改めて感じる。
女 | 40代
時代の流れとはいえ、昔からあったものがなくなるのはさびしいと感じる
女 | 30代
自分が読んできた雑誌がなくなるのは悲しいです。次々に見慣れていた雑誌がなくなり出版不況をいうレベルではないような気がします。
男 | 30代
自分は読んでいなかった雑誌とは言え、雑誌が無くなるというのはあまりいいこととは思えないから。
男 | 50代
私は小学館の学年誌より学習研究社の『かがくとがくしゅう』(『科学と学習』)の定期購読者だった。旺文社の『中1時代』~『高2時代』(『螢雪時代』のみ現在も刊行中)も含めて休刊(事実上の廃刊)となったのと同様に寂しい。
女 | 40代
子供が昨年まで購入していたので、休刊と聞いてとても寂しい気持ちになりました。残念です。
女 | 30代
私が子供の頃からあった、雑誌が休刊と知って、ショックを受けたから。子供にも買ってあげたかった。
女 | 40代
小学生シリーズの雑誌は私の幼少期の頃とても人気があった雑誌で毎月発行されるのを楽しみに待っていたのを覚えています。どういう理由であれ休刊されるのは寂しい気がします。
女 | 30代
休刊後に小学二年から四年生をターゲットにした新刊を立ち上げるという点では、ただ辞めるのではないということで評価できます。しかし、小学五年と六年生に対しては一切触れておらず、疑問が残ります。
女 | 30代
長く続いた雑誌が休刊になると愛読していた読者の方が困るのではないかと思います。
女 | 40代
少子化が進んでいるという問題がわかるニュースだと思います。今はPCやタブレット主流の教育になってきていますが、やはり親心としては目に良さそうな紙の絵本や教材を見せてあげたくて買っている人も多いと思います。歴史のある物が無くなるというのは寂しい限りです。
女 | 30代
長年続いていた雑誌が休刊になり愛読していた読者も残念に思っているのではないかと考えています。
男 | 40代
大正から長く続いた雑誌が廃刊になるというのは、寂しいものですね。 その点がBadでした。
男 | 40代
ほとんどの人が1度は買ったことがあると思うので、それがなくなってしまうのは単純に寂しい。
女 | 30代
長い間刊行され続けた雑誌の歴史がまた一つ終わってしまった事。 少子化とはいえ寂しいものがある。
女 | 30代
歴史のある雑誌が休刊となるほどまでに、少子化が表面化していると感じました。
男 | 40代
まず内容がということではなく休刊が残念という意味でのBadです。 私自身も小学生時代に買ったことがあるので、それが小学一年生のみとなってしまうのは寂しいですね。情報が溢れる時代になり、学年毎に分けることが難しくなったことも原因なのかもしれませんね。
女 | 30代
1年生しか無いと思っていた。この記事で小2の子供が居て買ったことはないが興味が出た。淋しい気がするのでどちらかというとBad。
女 | 40代
子供の頃から慣れ親しんだ雑誌が休刊するのはとても残念です。なんとか小学一年生は残ってほしいです。
女 | 40代
途中で画像が入り、記事の終わりが分かりにくい。 小学二年生2016年11月号の画像がなぜAmazonなのか。見にくいので画像が無ければ無いで良かったのでは。
女 | 30代
現代のニーズに合ってなかったのかもしれないが、小学生時代に読者だったので休刊になるのは寂しい。
男 | 40代
良いも悪いも需要がないんだから、休刊を悲しんでも仕方がないと思います。
女 | 20代
私が子どもの頃は図書館に毎月新刊が置いてあったので楽しく読ませていただいてました。少子化とネット社会の普及によるのですかね…寂しい気持ちです。
男 | 30代
 何かが終わることには空しく感じます。人口減少,少子化,東京等の大都市への人口の一極集中で読み手が少なくなることは,企業努力だけでは,致し方なく感じます。
女 | 30代
昔からあった小学一年生が休刊になるのは、とても寂しいと感じました。けれども、情報も溢れている今の時代では、仕方のないことなのではないかと思います。
男 | 20代
昔から知っている雑誌がなくなり、さみしい。出版業界の厳しさを感じた。
ついに「小学二年生」休刊、91年の歴史に幕を閉じる - GIGAZINE

ついに「小学二年生」休刊、91年の歴史に幕を閉じる - GIGAZINE

1925年(大正14年)に創刊された「 小学二年生 」が2016年12月発売の2017年2・3月合併号で休刊することが発表されました。 小学二年生は学年誌の先駆けとして1925年に「セウガク二年生」として「セウガク一年生」「せうがく三年生」とともに小学館から創刊されました。1946年より「小学二年生」となり、1973年には同社の学年誌「小学三年生」が102...
・上記の「記事を確認する」ボタンをクリックして、記事を斜め読みしてからご回答ください。

このニュースはGoodですか?Badですか?

どういうポイントがGoodまたはBadでしたか?この記事へのあなたの感想を書いてください。

30文字以上でお答えください。

あなたはこの記事に詳しいほうですか?

性別を教えてください。

年代を教えてください。

ユーザーネームを教えてください。

ランサーズのユーザーネームをご記入ください。(半角英数字のもの・任意)
アンケート結果には表示されません。
PAGE TOP