徒弟制度続ける企業 携帯メール禁止、恋愛発覚で即刻クビ (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

徒弟制度続ける企業 携帯メール禁止、恋愛発覚で即刻クビ (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

最近の企業では厳しい勤務環境となると、すぐに「ブラック」の誹りを受けがちだ。その風潮に真っ向から抗うように、古くからの「徒弟制度」を続けている企業がある。一流の職人を育てるその企業にライター・池田道大氏が迫っ...
Good
52%
Bad
48%
Good:10人(38%) Bad:16人(62%)
Good:22人(63%) Bad:13人(37%)
10代: Good:0人(0%)/ Bad:0人(0%)/
20代: Good:10人(63%)/ Bad:6人(38%)/
30代: Good:9人(43%)/ Bad:12人(57%)/
40代: Good:10人(59%)/ Bad:7人(41%)/
50代: Good:2人(33%)/ Bad:4人(67%)/
60代: Good:0人(0%)/ Bad:0人(0%)/
70代以上: Good:1人(100%)/ Bad:0人(0%)/

Goodと回答した人のコメント

女 | 40代
働いている人間が「必ず」一流の職人になれるという前提でならアリかなと思う。一流の職人というのが「たとえ企業を離れても一生その技術で喰っていける」という意味だと考えれば、単なるブラック企業とは一線を画すると思う。
男 | 50代
私も職人出身なので、この社長の方針は理解できる。私の父の時代ではこの程度のことは当たり前で、ニュースなるなんて考えられなかった程でであるから。
女 | 20代
なかなかこのような制度を設けている会社は少なく、精神的に鍛えられそうでよいと思いました。
男 | 30代
現代のニュースを象徴していて、とても親近感がわきました。日常生活の教訓にしていきたいと思いました。
男 | 20代
相手の心ひとつで一流の人が育つという社長の考えに共感することができます。過酷な世界に生き残ろうと人は適応します。この記事を通してある程度強制しないと人は変わらないのではないかというのが私の意見です。
女 | 30代
何かを極めるためにはこのぐらいしないと駄目なのだなと思いました。ですが、これを自分のこどもへすすめられるかと考えると少し考えます。
女 | 20代
勿論こういった会社がブラック企業だと叩かれる事もあると思う。人権的に道南だろうかと思う部分もある。けれど生半可な心構えでは職人にはなれないのも事実。きっとこれを終えれば自信を持って、胸を張って仕事が出来るんだろうなと思う。
男 | 40代
昔ながらの後進の育て方が今でも残っているのかと思いました。携帯禁止など今の若い人には耐えられる人は少ないんじゃないかなと思ました。
女 | 40代
色々な職業の中でやはり『職人』と呼ばれる人は修行をしてプロになっていくものとおもいます。 いい加減な人がチャレンジしても途中で投げ出すような人に修行を行わせる手間を考えると、最初に選別されるのも納得いきました。
女 | 20代
昔ながらのやり方は批判されがちですが、社長の思いあってこそ続けてこられているのだと感じました。
男 | 30代
きちんと入社する前に会社の理念に賛同した人が同意の上、働いているというのであればブラックに当たらないと思う。
女 | 50代
ここまで徹底してたら、気持ちがいいくらい。社長の信念には弟子たちへの深い愛情が感じられる。誰かに一目惚れされるようなモノを作るには、いらないものを削ぎ落とされて身についた心が必要なのかも。
女 | 40代
スマホ依存症の若者が増加しているなか、人とコミュニケーションを取れる人が優遇される訓練法は大変役にたつと思います。
女 | 40代
理解いたうえで入社するなら問題ないと思う。この会社に入ってくる人は、このやり方に誇りをもっているように感じる。
女 | 20代
そういう会社もあるというのが分かれば、その方向性に沿って生きたいまたは仕事したい人にとっては目印になるんじゃないかと思う
女 | 40代
ブラックと言われる企業は厳しい勤務環境だけではなく、上司のパワハラや達成不可能なノルマ、複雑な人間関係なども含めてブラック企業になるのだ。 だから、人間教育に重きを置いた企業とはちょっと雰囲気が違う。 さらに、ダラダラと目的目標も無く惰性で仕事をするよりはこういう理念を持った企業で人間と指定成長を目指すのは悪くないと思う
男 | 70代以上
自分の正確に合わないからとか、人間関係が上手くいかないから辞める若者が多いと思う、 一度決めたら何事も耐える気持ちが大切だと思う。 修行とはそうゆうものではないかな、技術が人より早くうまくなるとかは耐えた後だと思う。
女 | 30代
「心が一流になれば技術も一流になる」という言葉がとても素晴らしいと思いました。
女 | 40代
今時珍しい程の規律ですが、「心が一流になれば、必ず技術も一流になる」きっと素晴らしい職人さんになれると思います。
女 | 40代
弟子に厳しいのは、弟子の将来とお客への信頼に繋がる一流の仕事が出来るようになるためだから。
女 | 30代
一流を育てるために、他や流行に流されることなく信念をもって取り組む姿勢は、今の時代には稀有な会社。その中でやり遂げた若者は確かな技術と自信を身に付け、どんな逆境にも耐えうる貴重な人材となるでしょう。こらからの日本を支えていく若者に、そういう人が増えていって欲しいと願います。
男 | 30代
一見、時代錯誤の雇用条件に見えるが、背景に感じられるのは「人格教育」。管理する側も相応の労力が求められる。むしろドロップアウトされれば投資効果がゼロになるリスクのほうが高い。以前は、高校や大学での運動部の中で行われていたような内容であるが、近年の風潮の中で消えつつあるのではないか。本人が納得の上で、自分を変えたいという強い思いがあれば、多様な働き方の選択肢としてあっていいのでは?
女 | 20代
厳しい環境だけど、規則正しく生活し仕事をする事の大切さやありがたみがわかる。心に迷いがあれば仕事もうまくできないことを再認識する記事でした。
男 | 20代
社長の想いとしては「スターを育てたい」わけで、その業界で生き残らせるためにはそれだけの厳しさが必要であるのだと思う。 徹底した厳しい制度に対し「ブラック」と言われるかも、というのを理解した上で今のご時世でこういった事をできる会社というのも少ないと思う。 この先の社会で必要になってくるのはスキルもそうだと思うが、何より人としての土台、そういったものが培われていれば重宝されるとは思うので、こういう制度もありではないかと思います。
女 | 40代
かなり特殊な業種で、この社長だから続いている会社だと感じ、共感は出来ませんが、記事としては面白いと思いました。
女 | 20代
社員への社長の想いに感激した。自分も一日も休まずに寄り添う事は、役職についたり位が上がっていくと忘れがちな事だが、それを何十年も続けている社長はすごい。弟子もきづいが社長もきついと思う。
女 | 30代
昔ながらの職人技術は残していっていくのはとてもいいと思いますし技を付けるまではそれにすべてを注ぐのはすごいことだと思いますが最近の若者はそれを耐え抜くのは容易ではないとおもいました。せめてなにか息抜きがないとただの命令だけうけてつくるロボットみたいな人間ができてしまわないかとも思いましたが昔ながらの伝統を守るのもいいのかとも思いました
男 | 20代
色んな規制がありましたが、それでも家具を作りたいというのであれば楽なのではないかなと思いました。 確かにここまですれば心は鍛えられるでしょう。もしかしたら何か失うものがあるかもしれませんが…
男 | 40代
こういう厳しい環境に置かれた方が人間は成長できると思います。時代錯誤かもしれませんが好感が持てます。
女 | 30代
連絡手段は手紙のみとか朝食は自分たちで作るとか、今の企業風土には厳しすぎる社則で実際にこれをやった人達のその後が知りたいと思った。
女 | 20代
この会社が倒産していないということは、そこまでしても技術を学びたい、この会社で働きたいと考えている社員が多くいるからであり、それだけの価値があるのだと思います。お給料がいくらなのかは知りませんが、プライベートを完全に捨ててまで基礎を身に着けるのが苦痛なのであれば、バイトを掛け持ちしながらプライベートの時間を楽しく過ごすことも出来ますし、転職をしてお給料が下がったとしてもプライベート重視で生きていくことも出来ると思います。入社直後と一年後でたくさんの人が大きく変化する会社なのではないかと思いました。
女 | 30代
現代の日本人に欠けていると思われる精神的な強さを育てるという意味では、こういった昔ながらの精神論を重視する企業体制も一定の評価が得られるのではないかと思います。

Badと回答した人のコメント

男 | 20代
古い慣習が蔓延っている限り世の中は良くならないと思うので、こういうブラック企業は淘汰されるべきだと思います。
男 | 30代
現代社会では、携帯メールは必須アイテムなので、携帯メール禁止というのは、時代に逆行していると思います。
男 | 30代
非常にしょうもない記事で正直バカバカしいと思いました。いい大人がなにをしているのだろうかとアホらしくなりました。
男 | 40代
あまりに古い考え方に驚くレベル。これでは人材も新しく入ってこないのではないか。
女 | 40代
昔気質の古臭い縛りは現代人にはそぐわない文化であり、人の尊厳を逆に乱していると思ったため。
女 | 40代
牢獄のようで、いくら何でもやり過ぎだと思う。 それでもここで働きたいという人がいるから今も会社として続いてるんだろうけれど、今の時代には合わない。
男 | 30代
徒弟制度を否定はしないが、立場を利用して悪用する会社があるのも事実。結局は教える側と教わる側それぞれの意識の問題だと思う。
男 | 30代
完全に否定をするわけではないが、ある種の洗脳に近い教育法なのかなと思います。
男 | 50代
職人の身につけた超絶技術には驚きを禁じ得ないけれども、そういった技術を獲得するのに果たして徒弟制度は本当に意味があるのかどうか疑問である。ともすればバカげた精神主義的な方向に傾きがちなところもなきにしもあらず。
男 | 50代
合理的だとは思わないです。技術は惜しみなく伝授して自主練習の時間を十分与えるべき。
女 | 40代
本人が修行条件を理解し納得して始めているなら問題なさそうに見えますが、年10日の休みというのは明らかに労働法違反なので、違反にならない内容で条件設定すべきだと思います。
男 | 20代
この会社には絶対に入りたくないです。 最後のルールの箇条書きの内容が完全に狂ってます。 企業にとって重要なのは8年後の自分の姿よりも社員となり企業に何をしてくれるかじゃないでしょうか。
女 | 20代
こんな勤務環境はありえないと思った。そもそも法律違反では?こんなことをさも美徳かのように堂々と話している神経が信じられない。こういった根性論者がいる限り、日本から過労死の概念が消えることはないだろうと憂鬱な気分になった。
女 | 20代
入社時の明確な自己紹介や、親からの仕送りなしという制度はいいと思うが、丸坊主にしたり、家族と会えないように制限をするのはおかしいと思う。仕事をしていれば辛い時もあるが、そんな時こそ家族がいたら家族のために頑張ろうと思えるが、その気持ちを抱くことさえ否定しているように思える。丸坊主も、長髪染髪禁止程度なら分かるが、普通の短髪なら許してあげてほしい。
男 | 30代
このような厳しい生活環境下であっても、技術を学びたければ何も問題ないと思う。ただ昭和ならともかく、平成の時代に女性も坊主や携帯禁止など、厳しすぎて時代が更に進めば会社も人も破綻しかねないと思う。
女 | 40代
丁稚へのルールが簡潔にわかりやすく書いてあるから。また、時代に流されることのない社長のポリシーを感じたから。
女 | 30代
恋愛に関しては企業の中でも職場恋愛禁止などがありますので良いお考えとは思いますが 入社して丸坊主にしないといけないって言うのはどうかと私は思います。 特に抗ガン剤治療など受けられて髪の毛が抜けウィッグなど付けてる方もおられると思いますし、女性は特に丸坊主は私は反対です。
女 | 30代
こういう厳しい環境で仕事を続けられる人材はなかなか居ないと思う。特に携帯が禁止というのは、このご時世でとてもすごいことだと思う。
男 | 50代
いくら修行をさせて一流の職人を育てるにしてもやりすぎではではないでしょうか。人も集まらない気がします。
女 | 40代
厳しくしたり我慢したりする事は大切ですが、 多少のプライベートは必要かと思います。 恋愛まで禁止だったら、独立した時に爆発しそう。
女 | 20代
弟子を一流に育てたいという気持ちは良いと思いますが、修行中の休みなしや、女性の丸刈りは厳しすぎると思いました。 ストレスをためやすい人もいるので、配慮した方がいいのではと思いました。
男 | 40代
こんな民間企業があるとは不思議です。ブラック企業とは言えないかもしれないです。なぜなら、入社前から厳しい規約について説明してるからです。それを知った上で入社するのなら、それは個人の自由です。ただし、この記事によって、こういう企業が善良だとういうイメージを埋め込むのは危険です。逆に言えば、海外でも職人はいます。この企業のやり方でしか立派な職人になれてないはずはないです。言い方を変えれば、こういうやり方でしか立派な職人を育てるスキルがないとも言えます。
男 | 30代
このニュースを読んだ限りでは弟子の活躍と言うものがあまり伝わってきていない。良い面はあっても限られた企業でしかできないことだと思います。
女 | 30代
時代錯誤もいいところ。人権侵害のレベル。未だに日本にこのような企業が存在していると思うと恥ずかしさすら覚える。人材を従わせることしか考えてなさそう。
男 | 30代
職人を育てるのに丁稚期間があって作業をさせてもらえないなんてナンセンスだと思う。さっさと技術の継承をすればいいと思う。
女 | 20代
プライベートが充実しているからこそいい仕事ができる場合もあると思うので、皆一概に厳しいルールをつくればいいというものではないと思う。ただ、そのやり方に賛同した人たちが入社してくるので、自分に合ったやり方で仕事ができるのであればそれもまた一つのやり方だと思った。
男 | 30代
必要なもの以外そぎ落としていって、企業にとっては有用なロボットがこうやって出来上がっていくんですね。
女 | 30代
最初は職人さんならそれくらい厳しくないと一流にはなれないものなのかと感じたが、最後まで読むと時代にあっていないと思った。そこまで規制して逆に豊かな心が育つのか疑問。つい最近電通社員の過労死が問題になった中、このような会社の体制を見ると敏感になってしまう。
男 | 50代
携帯メールは賢明に用いると有益な道具になりますし、恋愛も個人の自由であって、これはあり得ないですね。
徒弟制度続ける企業 携帯メール禁止、恋愛発覚で即刻クビ (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

徒弟制度続ける企業 携帯メール禁止、恋愛発覚で即刻クビ (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

最近の企業では厳しい勤務環境となると、すぐに「ブラック」の誹りを受けがちだ。その風潮に真っ向から抗うように、古くからの「徒弟制度」を続けている企業がある。一流の職人を育てるその企業にライター・池田道大氏が迫っ...
・上記の「記事を確認する」ボタンをクリックして、記事を斜め読みしてからご回答ください。

このニュースはGoodですか?Badですか?

どういうポイントがGoodまたはBadでしたか?この記事へのあなたの感想を書いてください。

30文字以上でお答えください。

あなたはこの記事に詳しいほうですか?

性別を教えてください。

年代を教えてください。

ユーザーネームを教えてください。

ランサーズのユーザーネームをご記入ください。(半角英数字のもの・任意)
アンケート結果には表示されません。
PAGE TOP